ぷらむろーど杉田商店街

JR根岸線(京浜東北線)新杉田駅と京急本線杉田駅を結んでいる商店街が、ぷらむろーど杉田商店街。
杉田梅の産地だったこと(ぷらむ)、ぷらぷらするをかけて、ぷらむろーどらしい。勝手にプロムナードと読んでいた。杉田梅は小田原曽我の梅林に移植されてなくなった。
新杉田駅(JR)の開業は新しく1970年、杉田駅(京急)は昭和5年でどちらの駅にも駅ビルがあって、新杉田駅には八景島に遊びに行かれる、横浜新都市交通金沢シーサイドラインも乗り入れている。
杉田商店街
飲食店が多く、八百屋、魚屋、衣料品店などのお店が充実。新杉田駅と杉田駅を結ぶ道として、生活道路としても人が絶えない。
開業80年らしい、老舗時計店もある。
芝時計店
杉田商店街
杉田だから、杉、安易だ。
プラムロード杉田
京急の線路が近づいてくると、杉田駅。エアポート急行は停車する。
杉田駅
55店舗入る駅ビルがあるが、駅に入るのはライバル東急ストア。
総合型スーパーを誘致して駅ビルを活性化させようということで、イトーヨーカ堂や忠実屋など10店舗の候補の中から選ばれた。新杉田駅との一体化も検討されたが、地元商店街の反対で中止。この駅ビルの建設にも反対者がいて用地買収にてこづったが、その地権者の店が火事になって収まったらしい。昔のことで、周囲の人は偶然にしては…ということらしい。
そして目的地はやはりここ。来週まで年に一度の養老強化月間。
踏切を渡って1分くらい養老乃瀧杉田店。ちなみに、JR新杉田駅にも新杉田駅店が存在する。
養老乃瀧杉田店
杉田店
目鉢鮪切り落とし(そう書いてあった)580円
メバチマグロ切り落とし
少し筋はあるものの、適度に脂もあっておいしい。関東ではメバチマグロ、関西ではキハダマグロに人気がある。
広島のスーパーには冷凍物のスポンジのような鮪しか売っていなくて、その代わり、まんさく(シイラ)やサワラのお刺身がよく売られていてよく食べた。
いつものように大瓶2本飲んでほろ酔いで帰還。

コメントを残す