乗り間違えた東急の乗り換え

大崎に行くには普通はJRで行くが、たしか東急の駅が近くにあったはず。
池上線の五反田のひとつ手前の大崎広小路が大崎駅から徒歩で8分くらい。
それなら東急で行ってみよう。
妙蓮寺駅
徒歩で30分だが、すっかり慣れ親しんだ。いかにも私鉄沿線というたたずまいが新鮮。
妙蓮寺から大崎広小路に行くには大きく分けて2通りある。
map_img01(東急電鉄のサイトより)
池上線はピンクの線で各駅停車や急行などの種別の選択は別として、路線の選択は二通り。
妙蓮寺→(東横線)→日吉~田園調布の間の各駅→(目黒線)→大岡山→(大井町線)→旗の台→(池上線)→大崎広小路
妙蓮寺→(東横線)→自由が丘→(大井町線)→旗の台→(池上線)→大崎広小路
乗り換えが多いように見えるが、日吉から田園調布の間は目黒線はホームのとなりで、階段なしで乗り換えられる。
最速を目指すとこうなる。
妙蓮寺→菊名(急行に乗り換え)→日吉(目黒線急行に乗り換え)→大岡山(大井町線急行に乗り換え)→旗の台(各駅停車しかない)→大崎広小路
妙蓮寺→菊名(特急に乗り換え)→自由が丘(大井町線急行に乗り換え)→上と同じ
時間に余裕があったので、各駅停車にそのまま乗って自由が丘まで行った。大井町線に乗り換えたが、大岡山で降りてしまい、階段を上り下りして乗り換えて間違いに気がつく。
大崎広小路駅
はじめて降りて大崎駅に向かったが、途中に立派できれいな立正大学があった。
いとこや絵里子さんのダンナはここに通っていたのかな、などと思う。
東横線(8両または10両編成)、目黒線(6両、将来は8両編成)、大井町線(5両編成)、池上線(3両編成)とだんだん編成が短くなっていくのも面白い。
東急沿線はいいなと思うが、終点が渋谷方面の山手線西側なのでライフスタイルと一致しない。
今のうちに乗り尽くしておこう。

コメントを残す