京浜子安入口、という不思議な表示

京浜急行の子安駅から国道15号線(第一京浜)の交差点に、写真のような表示がある。
京浜子安駅入口
なぜ京浜子安駅なのだろう
昭和62年まで、現在の京急川崎、京急新子安、京急久里浜などは京急ではなく、京浜川崎のように冠に京浜がついていた。CI(コーポレートアイデンティティ)の一環で社内でも京浜と京急が混在していたものを京急に統一した。余談だが快速特急という列車種別は1999年頃に快特に統一された。
要するに、ここは子安駅入り口なので京浜は元々つける必要がなかった。
となりの駅は京急新子安で、昔は前述の通り京浜新子安だった。
わざとなのか間違っているのか、さらにこの京浜は第一京浜国道の京浜なのか、調べてみたがわからない。

コメントを残す