鍋の季節

部屋が暖まる、湿度が上がる、温かい、洗い物が少ない、野菜がたくさん食べられる、たくさんのうれしいがある鍋物。
冬になると週に数回鍋物を食べる。
と同時に、居酒屋でも鍋物が始まり、覆面調査の指定メニュー(会社から食べなさいと指示されるもの)に鍋物が多くなる。
お店も季節ものとして力を入れている。
お店の変なルール、一人前950円、注文は二人前からお願いします。
一人前でもいいじゃないか。
これで2000円超えだから、お店は儲かるはず。
間違えて持ってきた(食べてない)
海鮮鍋
鶏
さらに食べ終わると、スープをつぎ足すこともあるが、雑炊セットだのチャンポン麺だのを一人前300円くらいでさらに儲ける。
雑炊セットというと聞こえがいいが、要するにごはんと玉子、ネギくらいだ。
こちらのお店は一人前から注文できる。
牛もつ鍋
牛もつ鍋
一人前も二人前も、あまり量が変わらない。
ちゃんこ鍋など一人前3000円近いのも珍しくない。
夏はだめにしても、悪くない商売。

コメントを残す