エンドースメント契約

クロマチックハーモニカ(半音が出せるハーモニカ)奏者の人のプロフィールを見ていたら、エンドースメント契約なるものを発見。どんな契約なのだろう。
音楽奏者の場合のエンドースメント契約は、会社が楽器を無償提供してくれる代わりに、その楽器以外は公の場では使用しないという契約。この契約は楽器だけでなく、スポーツ選手との契約の方が有名かもしれない。そういえば、スポーツ選手はいつも同じロゴマークの帽子をかぶっているのをよく見かけた。
エンドースメント契約は無償提供なので、提供されたものを売却しようが自由にすることができる。それに対して、モニター契約はモニターなので、返却する必要があり売却することはできない。売却というと営利のようだが、サインをしてファンにあげる、ということもできなくなる。
クロマチックハーモニカ、素敵な人なのでツアーができるかもしれない、アプローチしてみる。

コメントを残す