京王線沿線で沖縄料理

墓参の後に京王線に乗って調布駅に到着すると、後続の接続列車がつつじヶ丘駅で人身事故が発生したらしい。幸い乗っている列車は10分後に発車したが、そのあとは約1時間列車が来なかったはず。
全席にカセットコンロが置いてあるのは冬だから鍋物用?

お通しだった。もやしがしんなりしたら食べる、ということだったが、混ぜないといつまで経っても煮えず。
赤いのはスパムに味がついている。
ラフテー、甘くなくて自分で作ったような味。おいしい!

沖縄県産牛のたたき、ふつう。

ちゃんぷるーとは、本来まぜこぜなどの意味だったが、今は炒め物に近い。
麩(ふ)チャンプルー、丸いのが麩。チャンプルではこれがいちばん好きだ。

もやしの根が切ってある(切ってあるものを仕入れているのかもしれないが)
ジーマミー豆腐、ピーナッツでできている。自家製らしい。ちょっとコクが足りないような。

ビール(アサヒ)がハッピーアワーで300円、いちばん小さなジョッキなので300mlくらいだが、3杯飲めば結構満足。料理の質はまあまあ。残念ながら自腹では行かないかな…
 
 

コメントを残す