2017年3月のダイヤ改正で変わること

特に目玉もない全国JR各社の春のダイヤ改正。
JR北海道は3月4日に10駅も廃止する。
長万部町にある函館本線の蕨岱(わらびたい)駅もその中のひとつだが、この駅の廃止は実は全国に影響を与える。
JRの駅の中で、50音順に並べると1番が相生(あいおい)駅、そして最後がこの蕨岱駅だった。
3月5日からは、埼玉県の蕨(わらび)駅が50音順最後の駅になる。

(Wikipediaより)
貨車(車掌車)を改造した駅舎。冬はさぞかし寒いだろう。一日の乗降客が10名以下では廃止されても仕方がない気もする。

コメントを残す