ばかしそば


月夜に(うずら)たぬきときつねに一杯食わされた、とキャッチフレーズがある。
既にブログにたくさんアップされていて、店舗によって油揚げにばかしの文字があったりなかったりするみたい。せっかくならあった方がいい。
このそばを提供するのは小諸そば。正確な数字はずれがあるかもしれないが、東京都に78店舗、埼玉2店舗(朝霞台駅、新越谷駅構内)、神奈川は1店舗のみ(新横浜駅ビル)
東京都の78店舗も、新宿区と台東区に数店舗あってその他は千代田区、港区、中央区のオフィス街に集中している。夜はやっていなかったり、日曜が休みの店舗も多い。
地元横浜では駅を除くと、チェーンでも数店舗レベルの小さな立ち食いそば屋が多い。東京では小諸そばなどに押されて個人経営の立ち食いそば屋は少ないが、横浜にはまだまだ多い。学生時代は毎日のように食べていた頃もあったが、今はお昼を外で食べなければいけない機会がほとんどなくなり、立ち食いそばを食べる機会もほとんどなくなった。今はかわってカップ麺、インスタントラーメンに代わった。
ちょっと空しいが現実は厳しい。

コメントを残す