東急電車と浮世絵鑑賞

妙蓮寺駅で東急ワンデーパスを購入。
ちょっと遠いところを往復すれば元が取れる660円。

各駅自動券売機で購入できて、現金でもSuica・PASMOのチャージで購入することができる。
東急90周年記念ラッピング、アオガエルが来た!

オリジナルはこの車両。写真は最後の一両になった熊本電鉄。

続けて、ヒカリエ編成もやってきた。

世田谷線もワンデーオープンチケットで乗車できる。


妙蓮寺→(東横線)→菊名→(Fライナー特急)→自由が丘→(大井町線)→二子玉川
二子玉川→(田園都市線)→三軒茶屋→(東急世田谷線)→松陰神社前
ここまでIC運賃で441円なので、あとは帰るだけでお得。
松陰神社前で下車し、商店街を抜ける。
なぜか人だかりがしている肉屋、レトロな薬局など、昭和が残る。



肉の染谷は、コロッケ、特製めんちかつが名物らしい。
こんなお店と、新しい世田谷らしいおしゃれなお店も目立つ。
徒歩3分くらいで鳥居が見える。

吉田松陰先生

本堂


土日のみ公開されている松下村塾(模造)

松陰神社前→三軒茶屋→二子玉川
二子玉川から徒歩20分弱、静嘉堂文庫美術館



館内は撮影禁止なので写真がない。江戸時代の文化や生活がわかるような浮世絵が多い。
女性はみんな同じ顔に見える。
公園のように広い緑地はすべて岩崎家のお屋敷だったとは。三菱の二代目の社長がこの美術館を開館したそうで、国宝もいくつもある。

小川が流れ、玉川上水のような雰囲気。
二子玉川→溝の口
本日の目的地

合鴨生ハムはじめて食べた。

このまま帰るのも消化不良なので、終着駅へ。

中央林間は大和市にあって、東急ストアなどちょっとしたお店がある(ホントにちょっとした)
いわし明太を購入。イワシはなんと…

中央林間→(急行)→二子玉川→自由が丘→(急行)→菊名→妙蓮寺
自由が丘からの急行は、なんと往きと同じ車両。東武9000系の9401号車。

めったに来ない車両に往復乗ってしまった。
最後の中央林間はおまけとしても、そこそこ満足の一日。
今度はもっと早く午前中から出かけて、池上線や東急多摩川線にたっぷり乗りたい。

コメントを残す