鶴見から国道散歩

鶴見まで歩いて行く途中に、鶴見事故の慰霊碑がある。私有地なので入りにくいので、ここから先へは行ったことがない。総持寺にも慰霊碑がある。

鶴見駅で所用を済ませて、今度は鉄道を隔てて反対側の第一京浜側を帰る。

国道駅の高架を走る鶴見線。

国道駅はもうずいぶん昔のドラマ、男女七人秋物語のロケ地になった。

そしてここ。

岩崎宏美さん演じる、沖中美樹が経営する釣り船荒三丸のロケに使用された建物。
探してみたけれど、正面から入っている映像は見つからず残念。

荒三丸は実在するが、別な場所。店の場所の都合が悪かったのだろう。

鶴見線にまだ茶色い電車が走っている頃に、このドラマに写ったと話した車掌さんがいたことを思い出した。乗務員室からのぞいている上半身だけ写ったと話していた。