初鰹

朝から雨が降っていたが、ふと外を見ると吹雪のような天気。

夕方小雨になったので予定通りでかける。
神奈川新町でエアポート急行新逗子行きを待っているとやってきたのがこちらの都営5300系。
羽田空港から都心に帰らず、神奈川にやってくる変わったやつ。なぜこうなるかというと、都営の車両が京急線内を走ると、京急にだけ収入が入り都営は車両を使われるだけ損をする。だから、都営と京急でお互いの車両が同じ距離を走るようになっている。今ここで都営の車両が京急線内を走った同じ距離を京急の車両が都営地下鉄線内を走るということ。

facebook にこの写真を載せて、水を飲んだと書いたら、外国人が本当に水かとか、What is this?だの面倒なコメントばかり。ほとんどがシャレの投稿だから、Google翻訳してもわかるまい。

目的が済んだので、お楽しみの、珍しい街の夜のスーパーで買い物。

半額を上回る商品がたくさん!この他、鰺の開き3枚398円が100円、298円のしらす干しが50円、マグロカツ398円が100円、398円の鮭の西京漬け100円も購入。

初鰹!1分悩んで二パック購入。

今が旬!ではないと思う。
目に青葉 山ホトトギス初鰹、それも千葉県産。小さいけれど、初鰹。
今日は半身の半分だけ食べて、残りは漬け(ニンニクしょうゆ)にして明日楽しもう。