ボートレース平和島

20年以上ぶりに平和島に行ってみることにした。京急120周年記念冊子に、特別観覧席の招待券がついていたから。
招待券はS席でひとりなら2000円、ペアシートなら二人で2000円。
京急線平和島駅、JR大森駅から無料バスが出ている。

平和島から無料バスに乗り(歩いても10分くらい)ドン・キホーテや温浴施設などがある一角にある。
バスの案内も平和島競艇場だが、何年か前にイメージをよくしたいのか、全国すべてボートレースに統一した。

一階は昔の風景のままな感じ。食堂があって、予想屋がいる。
二階・三階は無料観覧席、四階は有料指定席、五階は高い(3000円・5000円)有料指定席。

今回は入場料100円も無料になるので申し出ると、写真うんと左に別な入口があり、三階まで直接上がる。
空いている席の画面を見せられ選ぶ。
四階に上がると、席はこんな感じ。

快適そうに見えるけれど、足下がちょうどLCCのように狭い!ひざがつっかえる。
テレビには場内で流れているオッズや実況、他のレース場の情報も見られる。
後ろには自動販売機があって、フリードリンクなので何杯でも飲める(なぜかカルピスとリアルゴールドだけは100円)
ここもいいけど、一階で目の前を走って行くボートを見るのも好きかな。

マンションに囲まれた競走場。よく行った風光明媚な宮島(広島県)とは大違い。
3レースから開始したが、いきなりフライングが出て返還。払い戻しを受けたのはこの1回だけで、一度も当たることなく終了。
指定席券があと1枚あるので、来月中にもう一回行くか、うーん。当たらないからまったく面白くない。