らっきょうキムチにする

昨日一晩つけたらっきょうは乳酸発酵して少し匂いが変わっている。
らっきょうの塩抜きをする。はじめから一定の食塩水につけて塩抜きしないやり方もある。
食べてみて塩辛さをみればいい。

だし汁を用意する。煮干しを煮出す。かつおでもできるが、和風の味になってしまうらしい。

アミの塩辛登場。このためにわざわざ横浜橋商店街で買って来た。大さじ2杯なのでごそっと減る。写真いちばん左。

できた液体をこす。スピードカッターにかける人もいた。唐辛子粉を入れたら、白玉粉を水で溶いたものを入れてドロッとさせる。冷めたらニンニクとしょうがの絞り汁を入れる。
あとはらっきょうとあえるだけ。とろみはすぐにとれてしまって、なんか想像と違う。

おまけにわかりづらい写真

食べてみたら少し辛い塩らっきょうみたいで、苦労した旨みが感じられない。

寝かしたら変わるだろうか。塩らっきょうよりはおいしいからまあいいとしよう。