トラックを運転!

2年に一度引越をしていた頃、その回数だけ2トン積みトラック(以下2トン車)を運する機会があった。広島から帰ってきたときは、2トンアルミを運転して往復した。東名横浜町田インターで、通行料17000円は衝撃的だった。

何年ぶりかで1.5トン車を運転する機会がやってきた。

実家の母がよしずを買いに行きたい(交換したい)送料を聞いたら900いくらかだというので、それなら軽トラックの無料貸し出しをしているので、実家の近所のコーナンに行くことにした。

行ってみると、軽トラはどなた様が借りていて、初登場1.5トン車しかない。
よしずは181センチなので、その方が都合がよいので1.5トン車を借りる。
90分まで借りられるのだけれど、お店のおばちゃんが、いま1時だから2時でいいですね。
余裕だけれど、なんだか焦る。

実家でよしずを降ろして今度はひとりで出発。いつもナビを頼りにしているので、これまた不安。母が言った道は一方通行で曲がれず、一本先で右折すると、行き止まりが一方通行で強制左折、振り出しに戻る。

無事店に戻ると、警備員のおっちゃんが「トラック安全確認OK」と書かれたカードを渡して、これを持って行けと。
再びおばちゃんに鍵などを返却すると、すごいスピードで、鍵とこれとこれとはいご苦労様でしたと。

実家でビールを飲んで、プレーステーションでローズ、セルビー、佐伯がいるベイスターズでペナントレースを2試合こなして帰る。1勝1敗、4位だ。