豚レバー低温調理

低温調理、もっとおしゃれな料理名はないか。
コンフィは?
調べてみると、コンフィは油の中で低温調理すること。低温調理と言っても、100℃程度なのでいわゆる低温調理は65℃以下なのでだいぶ高い。
さらに、コンフィはもともと保存が目的で作られたようで、油の中につけたまま保存すると長持ちするらしい。

豚レバーを低温調理した。65℃で30分。これなら衛生的に問題ない(と思う)

レバ刺しよりも火が通っている感じで(あたりまえ)しっとりとしていて、なかなかおいしい。表面を炙っただけで中が生よりも手間をかけるだけメリットがあるようだ。
辛子しょうゆ、にんにくしょうゆなどで食べた。結局は焼き肉屋のメニューのようなものでおしゃれな料理にはならない。マスタードソースでもつくったらいいのだろうか。でも結局はしょうゆがおいしいステーキと同じだな。