やきとり半額デー

ハツモトからスタート。店によっては、つなぎと言われている。ハツを買ってくると根本の脂身と血管を含む部分で、ハツがたくさんあれば家庭でも作ることが出来る。一本で5~6個のハツがいるらしい。ハツの歯ごたえと脂のうまみがある。

ハツモト(つなぎ)

タレが多すぎてちょっとしょっぱい。
カウンターだったので作るところなど見られておもしろい。タレは継ぎ足しもあるかもしれないが、業務用のプラスティックボトルからドボドボドボと足していた。

金剛串

もも、きんかん、砂肝が一本に。金剛→混合だろうか。

ぼんじりとせせり

ぼんじりにはネギ、上からポン酢のようなものがかかっている。
せせりは塩。これまたしょっぱい。

つくね

つくねはあまり食べないが、自家製と書いてあったので塩で食べてみたらおいしい。作りたい。柔らかくて焼きにくいくらいの方がおいしい。昔、作ってみたらかちかちのパサパサのつくねができたことがある。

月に一度の半額デー、お店は18時過ぎに満席。それほど割引にならないでしょ、と思っていたが会計を見ると二人で1300円も割引になっていた。
禁煙席ができたら行ってもいい。