粗大ゴミを出す

部屋を少し早めに大掃除しようと、使えなくなったパソコンも捨てることにした。パソコンや冷蔵庫、エアコンなどの特定の家電はリサイクルが義務づけられているので、一般の粗大ゴミでは収集してもらえない。

自作パソコンの場合、引き取ってくれるところが少なく、使い倒した動かないパソコンなど引き取る業者もあるはずもない。そこで横浜市のゴミのページをいろいろ読むと、要するにマザーボートやドライブなどすべて取り外せば、単なる金属ケースとして粗大ゴミで出すことが出来る。

横浜市や東京都ではインターネット申込ができて、その後コンビニなどで券を購入して、指定された場所、指定された時間に券を貼ったゴミを出せばいい。

インターネットの申込時点でパソコンケース(空)なるものは当然ない。料金は大きさからして200円だと思うので、音響・映像機器ということで大きさも申告して出すことにした。(本当は電話をして問い合わせるらしい)

うちの団地の場合、となりの分譲棟と一緒の大きな檻のような粗大ゴミ置き場に出しに行く。歩くとドアツードアで5分では行かれないくらい遠い。あらかじめ管理事務所で鍵を借りる必要がある。
残ったパーツは燃えるゴミ、燃やさないゴミなどに分別して出す。