ハイボールの次はレモンサワー

空前のハイボールブームでウイスキーが品薄になり高騰した。それなら、というわけでレモンサワーブームを作り出そうと必死。お店では凍ったレモンのスライスでタワーを作ったり、酒造メーカーは手軽にレモンサワーが家庭で飲めるものを作ったり。

日本上流酒造組合より

飲み終わったら、焼酎と炭酸のミックスしたものをおかわりして、続けて飲むしくみ。
つくりかたは、この画像のように並べて凍らすという単純なしくみ。

スーパーでも特設コーナー

レモンサワーコーナー

炭酸水で割るだけ、というものが多い。
そもそもレモンサワーは、焼酎+レモン+炭酸水が基本なのだから、難しくないのに。こんなものが売れるのだろうか。
缶チューハイ派を自分の好きな味にできますよ、と取り込もうとしているのだろうか。
焼酎にレモンを搾って皮ごとすべて入れて、その段階でよく混ぜたり少し待つと濃いレモンサワーができる。
おいしいレモン、国産レモンなどで作ると明らかにおいしいレモンサワーができる。