冷蔵庫の製氷皿を交換

自動で氷が作れる機能で、トレーの中にできた氷が落とされる。
ところが、落ちたところに氷が固まってしまっている。
原因は、出来上がった氷が外れずに、そのまま水が注がれてあふれるのが原因。
普段は氷ができると、製氷皿がくるっと回転して氷がバサッと落ちるしくみ。
ところが、経年劣化で製氷皿の表面がすべらなくなり、氷が落ちなくなってしまう。
すると、氷がある分あふれてしまう。

製氷皿だけメーカーのサイトで注文できるが、送料がかかってしまう。
探してみるとヨドバシカメラでも同じ価格で購入できて、なんと送料無料。
880円(税込み)で購入すると、とりよせになっている。
気長に待とうと思うと、注文して数時間で発注しましたのメール。
そして、翌日の朝には届いた。

これですっきり氷が落ちて、固まってしまうのも防げるはず。

新しい製氷皿

白い部分がくるっと回る仕組み