久しぶりに外食

イタリアンのお店だろうが居酒屋だろうが、日本の飲食店のヒット作のアヒージョ。
牡蠣のアヒージョ、あまりオリーブオイルの感じがしない。オリーブオイルで作るとコストがかかるからな。アンチョビがきいていておいしい。

680円(税抜)

同じチェーンの牡蠣ときのこのアヒージョ。

大きめの牡蠣
ピザピザピザピザ…

プロシュートとルッコラ、やっぱりおいしい。

スペイン産赤豚のステーキ、赤豚とは…

> 近年馴染みのある「三元豚」は繁殖性に優れた「ランドレース種」と畜肉性の高い「大ヨークシャー種」に、肉質の良い「デュロック種」を掛け合わせた生産性と味のバランスが取れた豚肉として広まっていますが、「スペイン産あか豚」はスペインのバタジェ社において褐毛(あかげ)「デュロック種」のみを掛け合わせた30年以上の長い年月を掛けて種豚選抜を行った、希少な「純粋デュロック」の豚肉です。品質評価結果からも分かるようにあか豚(純粋デュロック)は「軟らかさ」、「多汁性」、脂の甘味」に特徴があります。

もっと知りたい方…(ニチレイより)

当然冷凍だろうけど。お店で焼いているだけまだましか。
しょうゆやせいぜいルサミコ酢のソースじゃやっぱりだめだなと実感。