港のヨーコヨコスカ居酒屋

JR横須賀線横須賀駅からスタート。
この横須賀駅、ホームが二面あるものの、片側は行き止まり。上下線が同じホームにやってくる。首都圏のJRでは珍しい4両編成の列車も。

改札を出るとスカレー久しぶり!

お尻、プリっ!

横須賀駅の目の前にはヴェルニー公園。
フランス人技師のヴェルニーさんが対岸にある横須賀製鉄所の建設に尽力したから、記念に公園の名前に残る。

このあたりにあった横須賀製鉄所

手前に潜水艦が二隻。

どぶ板通りを歩くと発見!

横須賀出身の渡辺真知子さん!

横須賀の老舗デパート、さいか屋。
川崎はなくなってしまった…と思ったら川崎日航ホテル3階に残っているらしい。

さいか屋

寒がる母と暖を取って、ちょっと買い物。

居酒屋に行く時間。

1980円もする

左から、ラム、豚生ハム、エゾシカ、牛生ユッケ(のようなもの)
これとウニを一緒に食べる。
お肉はすべて冷凍ものでパサパサだけど、ウニと一緒に食べるとおいしい。ウニももちろん冷凍だがな。

そして、〆メニューは(普段は〆ないが)

わお
なんかボリュームが

よく見比べるとそれほど変わらないといえそうだが…
でも1790円だからなあ。

帰りは横須賀の中心し、横須賀中央から帰る。
地元の人は中央というが、横須賀駅は何というのだろう。
たぶん、めったに使わないので横須賀駅は横須賀駅なのだろう。

スマホのカメラの能力が低すぎる

横須賀中央駅に来ると、観音崎行き、三崎港行きなど三浦半島を思わせるバスが走っていて旅行気分。