オイルツナを作る

ツナ缶は意外に高い。缶はどんどん小さくなって薄くなった。
Webサイトでは料理研究家の人がマグロのサクをつかって高級なオイルツナを作っていた。そんなもったいないことはしない。ツナ缶だっておいしいマグロで作っているわけがない。
ちょうどマグロのあらが150円で売っていたので購入。適当に香辛料とハーブなど入れてオリーブオイル(だけではもったいないので米油もブレンド)で中に火が通るか通らないかくらい数分煮る。

相変わらずピンぼけ

見かけは良くないが、味も良くない。いい意味と悪い意味でマグロの味が生きている。あんな鶏肉なのか魚なのかわからないような味ではなく、誰が食べても魚。
あらを使ったからだろうか。それとも、調理法でもっと味が抜けるようにしてしまった方が良かったのだろうか。

洋風あら煮にも似たツナ、大量に完成。