ハモン・セラーノとイベリコ・セボ

22ヶ月熟成 ハモン・セラーノ

690円

40ヶ月熟成 イベリコ・セボ

890円

ハモン=ハム、セラーノ=山の
白豚で作られている。スペインでも全体の90%の生産量。

イベリコ=イベリア半島の、セボ=イベリコ・セボは一度もドングリを食べさせなかったイベリコ豚のこと。
ドングリだけを食べさせた認定された豚で作られたものは、ハモン・デ・ベジョータ・イベリコ(語順が違うこともある)

40ヶ月熟成はなかなかのものだけれど、使っているイベリコ豚はそれほど高級なものではない、ということ。

イベリコ豚は黒豚なので、日本で考えても黒豚の方が美味しくて高価。このハムも同じで、ハモン・セラーノは塩味を強く感じるが、イベリコ・セボは脂の甘味、うまみを強く感じて明らかにおいしい。

次はイベリコ・セボをたべることにする。