トマトは無敵だ

なにか安い食材はないかとスーパー内をうろうろしていると、アジがなんと70%割引。
3匹購入。夜になってしまって17000歩も歩いたので、面倒な料理は作りたくない。
かといって、塩焼きなんておいしくない。

困ったときのトマト味。トマトで煮込むか、焼いたものにトマトソースをかけるようなイメージか。
迷った挙げ句、やっぱりトマトとワインは煮詰めることでおいしくなる、という原則からソテーしたものにしよう。

塩コショウ小麦粉をふったアジをオリーブオイルで焼いて、焼けたら予めニンニク、玉ねぎで煮詰めたトマト缶と白ワイン少々でトマトソースで軽く煮込む感じ。
アジは面倒なので頭をとって内蔵を出してゼイゴをとっただけ。

トマトで生臭みは消えて、ハーブやスパイスが足りないけれど、これはもう立派なイタリア~ン。

トマトで煮れば何でもおいしい。