食パンづくり再開

20年近く前に購入したホームベーカリー。
材料費が意外に高くつくこと、ドライイーストではあまりおいしくできないことを理由に次第に使われずになった。
それでも、餃子の皮を作ったり、中華まんをつくるときにこねるマシンとしてはときどき利用していた。

ところがここにきて、とあることから小麦粉を大量入手。

年代モノ

焼きたてを手でむしってワイルドに食べると、なかなかおいしい。
しばらく小麦粉消費がつづく。