商品券の消費で川崎を徘徊

朝風呂を浴びて定宿を後にして、とある商品券を今日中に使わないといけないので一度帰宅して川崎へ。
今日中に使わないといけないとなると、貧乏性にとってはなかなか難しい。
そこらへんのお店どこでも使えるのだが、もったいない!が先行してしまう。

壊れた電気掛け毛布(主要暖房器具)、ふたが劣化した93年製ミキサーを新しくしよう。
これまた壊れてきたロジクールのマウスを買い換えよう。
なんとか見通しがついたので、今夜のおかずを買いに生鮮食品売り場へ。

メジマグロがお買い得というので買う。野菜、果物を買おうとしても、手に取るのは普段買うものばかり。

普段買いでは使い切れず、切り札成城石井に行ってなんとなくお得そうなワインを買って帰る。

3日分の夕食を賑わせた。