熊本から博多へ

12時までに博多でレンタカーを返却しなければならない。
有料自動車を通りたくない、ということで5時間みて7時00分に出発。

想像以上に熊本市内の渋滞がひどく、市内を抜けるにかなりの時間のロスになった。

道の駅鹿北(かほく)

いまの季節を錯覚した

すいかがひとつ1700円くらいで売られていた。植木はスイカの名産地。

道の駅たちばな

八女茶を購入。

2012年からは優勝していないともいえる

このあと、久留米市内で渋滞になり、時間通りに着くのは絶望的に。
自動車専用道路の通行料より、レンタカーの延長料金の方が安いので諦める。

お昼ごはんのコノシロ寿司。間にペースト状の唐辛子が塗ってあり、コノシロは多少熟成している。
いかにも郷土の味ということでおいしかった。

途中、ほぼ通り道の太宰府駅で母を下ろす。

ガソリンを入れようと、GOTOトラベル地域クーポンが利用できることになっているスタンドへ。
普通の現金やカードでその場で精算してしまうスタイル、どうやってクーポンを使うのかと事務所へ。
お釣りが出ないのでどれくらい使うかと聞かれ、25リットルは入れると答えると3千円ちょっとということで、3千円分のクーポンを渡すと、はい、と手渡されたのは千円札3枚。
また精算したらレシート持ってきてくださいねと。

給油すると3千円強で事務所に行き、無事給油終了。ノートの燃費はリッター17キロといったところ。

レンタカーを返却すると、12時20分。免責補償料が24時間過ぎてしまったので、その分も請求されて20分超過で1540円。高速を走ったほうが楽だろうけど、まあ仕方がない。

せっかくなのでホテルで一休みして、福岡キャナルシティへ。

櫛田(くしだ)神社に参拝。
このあとキャナルシティに行き、GOTOクーポンの使いみちで、スニーカーを物色。
明日また来ればいいやとホテルへ帰る。
このときはまだチェックが甘かったことに気がついていない。