中国をふと思う

中国が好きとか嫌いではなく、中国はすごい国だと思う。
歴史を知らないぼくでも、歴史があるくらいのことはわかるし、なんといっても国内旅行だけでも満足できそうなくらい見るところがある。
おまけに鉄道網は安全ではないにしても充実していて、新幹線も寝台列車もたくさん走っている。

鉄道に関して細かいことをいうと、寝台列車が縦横無尽に走っているのだが、二人個室が非常に少なく高価であること。日本でいうA寝台にあたる車両も4人部屋。おまけに犯罪防止なんだかわからないが、カーテンがない。女性専用席があるわけでもなく、寝顔を見られることになる。乗ったときはきれいなトイレもどんどん汚くなり、一晩たつと使えないくらい汚くなっている。地声は大きいし、あまり快適とはいえない…

それでも、食べ物は世界有数のおいしさだし、無神経なほどたくましい。中国人のふるまいは嫌いだけれど、自分もそうなれば気にならないのだろうし。
そう考えると、今度生まれるのは(生まれ変わりは信じていないが)中国でもいい気がする。ただし、貧しい農村には生まれたくないが。