昭和の日

昭和生まれの世代にとっては、天皇誕生日と刷り込まれているが、今日は昭和の日。

激動の日々を経て、復興を遂げた昭和の時代を顧み、国の将来に思いをいたす(祝日法)

連休にするために制定されたようなもの。

小学生のときに、数年間家族でこの時期に三浦半島に遊びに行くことがあった。磯遊びをしてお弁当を食べて帰ってくるだけの気もするが、海岸は非日常。あのときの思いがいまの京急ファンのはじまりだろう。
亡くなった鶴見に住んでいた友人も、京急鶴見から三浦半島に親父と海水浴に行ったと話していた。三浦半島に一戸建てを買いたいとも話していたが、借金まみれで車とぶつかって天国(地獄かも)に行った。