川崎まで歩く

毎日聴くようになった朝9時スタートの文化放送、邦丸ジャパン。
パーソナリティの野村邦丸さんは川崎市京町出身。鶴見から東の方にそれて、川崎に向かうあたり。
そのあたりまで歩いて、川崎駅からJRで帰る。

国道駅近くの鉄橋が見えるビュースポット。
台船がやってきた。そういえば、台船の操船の求人募集があった。免許的には応募できそう。

コレ自体が船だと思ったら、押していた。

通れるに決まっているが、けっこうギリギリに見えるがそうでもないのだろう。

全然余裕だった。

難民船のような船。操業しているのだろうか。
釣り船と漁船(穴子漁だった)がいくつか係留してある。

このあと川崎京町まで歩き、予定通り川崎駅から帰る。
単に見方だろうが、大きな駅に変わりない、川崎駅と横浜駅なにか違う空気を感じる。どちらがどうと説明はできないが、川崎は東京に近いという感じ、横浜は横浜という独自な感じなのだろうか。