赤しそ投入

梅干しは無事梅酢が上がってきたので、そろそろ赤しそを入れよう。
スーパーを回るついでに価格調査。
オーケーは298円。梅1キロに一袋と書いてある。
二軒目、ちょっとお高いfujiスーパー(富士シティオ)198円。
オーケーより100円も安いじゃないか。これ以上安いところもそうないだろうと購入。

次の文化堂でも298円。後日別なスーパーで398円で売っていたが、よく見ると茎が取られてほぼ葉だけになっていた。梅干しでは(他のものでもそうだろうが)葉だけ摘むので手間がはぶけるが、新鮮さでは茎がついていたほうがよさそう。
量は同じようなので、葉だけにした手間賃が入っているのかもしれない。

葉だけ摘む作業だけでもけっこう面倒くさい。洗って半量の塩で揉むとアクが出る(らしい)
その後、残りの半量の塩を加えてまた揉む。
広げながら(雑に)梅の上にのせて再び軽めの重しをのせた。
これで土用のあたりに3日間干せば2021年度の梅干しが完成。