東京駅まで歩いて見たもの

猛暑日だろうが、東京駅まで歩く。徒歩50分くらい。
永代通りをずっと進み、日本橋から少し左に行くだけ。

夜行高速バスみたい

江東区塩浜に日本最大級のJRバスの車庫があり、東京駅まで回送するため、永代通りにはJRバスをはじめ、各社の高速バスが走っていておもしろい。
暑さ対策のためだろうが、カーテンをすべて閉めて走っていて、夜行高速バスを思い出した。
夜行高速バスではあらかじめカーテンが閉められて入ってくることが多い。

日本橋でセンチュリーの個人タクシー

個人タクシーの組合がふたつある。
右の車→でんでん虫グループ:全国個人タクシー事業連合会(略称:全個連)かたつむり形の行灯
左の車→ちょうちんグループ:日個連事業協同組合(略称:日個連・NKR)ちょうちん形の行灯

東京の全個連は原則この塗装になっている。

滋賀、長崎県の物産店を見ながら東京駅に向かう。
もちろん何も買うものがない。のどぐろの干物が4200円、高すぎる。