実家の自室のテレビ

父が使っていた液晶テレビもあるが、この部屋のテレビはブラウン管のまま。
地デジのチューナーを使ってテレビを観ることができる。
少し端が見えないが、なんとなく観られればいいのでこれでいい。

プレーステーションソフトのバイオハザードで、銃のコントローラがあるものがあり、それがブラウン管のテレビしか使えないのは購入したあと。
このテレビが唯一になってしまい、そのままになっている。プレーステーション本体は持っていってしまったので、ゲームはできない状態。

部屋の使い勝手は悪いし、テレビが地方の旅館に泊まっている雰囲気。ベッドはあるが、二段ベッドの上だけのようなものなので、トイレに行く時に面倒なのでカーペットに布団。これが船室みたい。
妙に旅行のようになってしまう。