クリスマスの横浜

日本郵船歴史博物館と氷川丸の入館券の期限が年内。
博物館は26日(日)で年内の営業終了。
仕方がないのでクリスマス真っ只中の土曜日の横浜へ。
横浜というのは横浜駅を指すか、山下公園・中華街界隈を指す(と決めている)

日本郵政歴史博物館は館内撮影禁止

おまけに感染拡大防止で渡されたビニール手袋をするので、手が蒸れる。何度も来ているので目新しいものもなく、展示物も昭和初期のものが大半なので飽きてしまう。

シアトル航路のことや氷川丸など、日本郵船の歴史が紹介されている。

https://museum.nyk.com/

氷川丸を目指す。山下公園は面白いくらい若いカップルだらけ。家族連れは意外に少ない。

重要文化財

行列ができていて、ときどき入場制限をしている(感染拡大防止)
バリアフリーではないので、ベビーカーでは入場できないが子連れはいる。はっきりいって氷川丸は子どもにはまったく面白くない。

山下公園

ガンダム(と書いてある)が見えた。
興味もないのでなんだかよくわからない。

ガンダムのようなもの

入場するには大人1650円もするらしい。

https://gundam-factory.net/

ちょっと動いてた、煙吐いてた。
ここからなら300円で見られる。

レストラン船マリーンシャトルと横浜駅と山下公園を結ぶシーバス

マリーンルージュ
シーバス

中華街を抜けて帰る頃に、にわか雨に遭う。雨雲レーダーを見ると、横浜駅から半径5キロ圏内くらい。
山口美江さんがやっていたお店があったテナントビルで少し雨宿りをしたが、レーダーでは1時間近く雨雲は去らないようなので諦めて駅へ急ぐ。
例年のクリスマスよりは人手は少ないだろうが、コロナ前に近づきつつある印象。