ピーチで沖縄へ

ピーチポイントの期限を迎えるので、GOTOトラベル再開を目論んで航空券を予約したが、GOTOトラベルは再開されなかったが変更できないので悪天候の予想の中でかけることに。

ピーチは他のLCCと違い、成田空港は第1ターミナルを利用する。第1ターミナルは鉄道だと終点で、南ウイング1階でチェックインなど行う。カードラウンジは中央の5階なのでかなり遠い。それでも安くない年会費をカード会社に払っているので利用しに行く。ビールが一本もらえるのでもちろん飲む。
ラウンジに行かれるという点では第3ターミナルよりいいが、行きも帰りも第1ターミナルでもバス利用。特に帰りに列車の終電が近づいているとかなり焦る。

自動チェックイン機でチェックインをすると感熱紙プリンターから、なが~いレシートのような搭乗券が吐き出される。
保安検査場に至るところには係員が仁王立ちしていて、強制的に荷物の重さを測られる。7キロ制限で4キロ強。自宅で測ってきている。

なぜか出雲大社のお守り

いつもは座席指定料金さえけちって通路側になるのを願っていたが、さすがに通路側がいい、足元が狭すぎるの広い席にしようと990円奮発することにした。他の席でも座席指定に690円とられるので、それならあと300円出して広い席にしよう。一番前のもっと広い席もいいが、CAが目の前に座るのであれはあれで落ち着かない。

peachより

12番と13番の非常口のところが足元が広い席。
AIRBUS A320neoのリクライニングしない座席。LCCはリクライニングなどしなくていい。大して倒れないが、一部のバカが座席を倒して迷惑。

足元が広い!

ピーチのスマートシート

スマートシートはこの非常口座席の他に、すぐに乗り降りできる2~5列目も設定されているので間違えないようにしなければいけない。ANAやJALなどのフルサービス航空会社の座席とちょうど同じくらい。

ジェットスターの座席

画像はジェットスターだが、一般席は姿勢よく座っても5センチの余裕があるかないか。非常に疲れる。

外国人の小さな子どもがギャーギャー騒ぐ中、那覇空港に到着。
遅れて到着して19時近いが、再びラウンジへ。小さいラウンジでいつも混雑している。
レンタカーは翌日からなので沖縄都市モノレールに乗り込みホテルに向かう。ホテルはちょっといいホテルをお安く取ったが、ワンランクアップしましたとフロントマンは強調していたが、結構な人数の学生団体が泊まっていたので、他の階にしてくれたのだろう。ベッドやトイレ、タオルなどは一流なのだが、サービスがあと一歩。製氷機は5階7階にあると書いてあるので、9階からエレベーターで降りる(階段は使えない)7階はまっくらで、手さぐりの状態で自販機コーナーに行って電気をつけようとするが、電気もつかず。完全にお休みになっているフロアだった。この案内はフロントでするべきだろう。
またエレベーターでひとつ下がるが、6階は自販機コーナーに製氷機はない(これは自分のミス)
仕方なくまたエレベーターを待って5階に降りて氷を手に入れる。

泡盛 海人(うみんちゅー)900mlを買ったので毎晩飲む予定。
オリオンビールももちろん飲む。気分が大切。

今日食べた沖縄っぽいたべもの
沖縄そばで作った塩焼きそば
県産生とんぼまぐろ刺し身
魚天ぷら(ぼてっとした衣をまとった白身の魚の天ぷら)

ienomistyleより

まぐろで作ることもあるらしい。おばあ(おばあちゃん)の味らしい。
本州のようにアジの天ぷら、キスの天ぷらではなく魚の天ぷら。

ジーマミー豆腐(ピーナッツ豆腐)
くんぺん(ピーナッツあんが入ったボウロみたいな感じ)
石垣島産だがな…

宮城菓子店より

外はザーザー降り。梅雨の時だから仕方がない。