iDeco見直し

iDecoで積立をしているが、久しぶりにログインして状況を確認。
トータルではプラスになっているものの、ひとつの国内債券商品がずっとマイナス。これは全体を見直そうと今更ながら調べる。

購入割合を変えるだけだと比較的簡単で、たとえば今まで6種類だったものを減らしたり増やしたり自由にできる。
ただし、今まで購入したものはそのままなので、ずっと下がり続ける可能性もある。

国内債券A 30%
国際先進国株式インデックス 35%
国内株式A 35%

国際先進国株式インデックス 35%
国内株式インデックス 35%
国際先進国REIT 25%
国際債券 5%

のように変更することができる。

これに対して、スイッチングというものがある。
これは一度すべて売却してあらたに購入し直すというもので、今までの投資はなかったものになるようなイメージ。

はじめたのが遅いのと一部の商品なので損失も小さいので、割合を変えるだけにした。一般的には50代になるとリスクを小さくするのだが、どうせならとリスクは高め。
また半年くらい経ったら見直してみよう。