鎌倉で鮮魚が食べられた

鎌倉で鮮魚が食べられるのはあたりまえですが、ここはチェーンの居酒屋。日替わりメニューはごく限られた店舗だけで、いわゆるグランドメニューしかないチェーン。

ところが…

そりゃあ天然でしょうよというラインナップ

チダイはたしか真鯛にそっくりのやつ。

見分け方が難しい。
https://www.yokohama-maruuo.co.jp/food/%E3%83%9E%E3%83%80%E3%82%A4%E3%81%A8%E3%83%81%E3%83%80%E3%82%A4%E3%81%AE%E9%81%95%E3%81%84%E3%80%81%E7%9F%A5%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%84%E3%82%8B%E3%81%A8%E9%9D%A2%E7%99%BD%E3%81%84%E3%81%A7%E3%81%99/20170413.html

(横浜丸魚株式会社より)

手前は炙り

なかなかおいしい。予算の関係で本醸造とあわせたが、十分満足。

ニザダイ、ニザダイって聞いたことがある、なんだっけ。

サンノジだ!

横濱屋という地元のスーパーで夏の間ずっと売っていたやつ。

サンノジ再登場
ニザダイ(Wikipedia)
ニザダイ

おいしそう!
あまりうまみがなくて残念。薄い味。
これが新鮮でなければただ生臭いだけになりそう。

もつ鍋をちょっぴり食べて帰る。

一人前

サーティーワンアイスクリームは日本ではバスキン・ロビンス社と不二家が合弁会社を作った。現在は不二家が43%、ダスキンが43%で経営。

だから、この組合せ。

鎌倉駅前

ヤフオクの売上げ

従来は売上金がその都度指定口座に振り込まれていたが、改悪されて(ずっと前に)不便になった。
落札者から受け取った代金は売上げとしてプールされて、主に3通りの手続きを踏まないといけない。

1.PayPay口座に移行

2.銀行口座に一回100円で振り込む

3.ジャパンネット銀行の口座なら無料で振り込める

どれも一癖ある。
1.いったんPayPayに移してYahooショッピングや街角で使う

2.これが一番もったいない

3.ジャパンネット銀行は毎月1回は提携ATM利用が無料。以降は3万円以上の預金、出金ならATMの手数料が無料

少額ならPayPayでもいいが、1万円を超えるようだとジャパンネット銀行に振り込むのが一番得かもしれない。カードのマイルやポイントを重視しないなら、ジャパンネット銀行のデビットつきキャッシュカードを使用すれば、街角でのカード払いでジャパンネット銀行から直接引き落とされる。

ネットサービスというのはどうして悪い方向、不便な方向、高い方向に移行していくのだろう。

ブランド鶏ですき焼き

キャンペーンに応募するために、すき焼きを作るのだが、モニターで手に入れたブランド鶏で作ればいい。キャンペーンは厚揚げをすき焼きに入れようというもの。個人的には焼き豆腐が好きではないので、厚揚げの方がおいしい。衣にすき焼きのタレがしみこむ。豆腐よりもすぐに味がしみこむのもいい。

肝心の鶏肉はもも肉一枚およそ800円前後というビックリ価格だが、味はまあおいしいかな程度。意外にもすき焼きの方がおいしかったが、これならいつものオーケーのもも肉やむね肉でいい。

満足度中
塩焼き

パリッと焼けて火の遠し加減も絶妙。それでも味はまあまあ。残念。

こんなものを引っ張り出す

押し入れから引っ張り出した。

スーパーファミコン

発売されたのは大学生の頃くらいだと思うが、実際に手に入れたのは25歳くらいの頃。
もちろん中古で手に入れて、世の中はプレイステーションやセガサターンなどに移行していたのでかなり安く手に入れる。
ドラゴンクエストを数本と野球を数本、あとはパチンコやパチスロばかり。
今でも十分楽しめる。

次は実家から持ってくるプレイステーションで電車でGO!を楽しむ予定。
ちなみに、プレイステーションONE(初代と同じ能力)が我が家の最新のゲーム機器。

もったいないなあ

実家でかたづけをしても、自宅の押し入れを見ても、もったいないものばかり。

箱はぼろぼろ
LANボード

ブロードバンド化するとパソコンにLANボードが必要になったが、安いもので1000円くらいで購入して増設した。
これはお客さんにもらったもので、未使用品で定価は15000円。NECのパソコンを持っている人が、相性がありますからなどとほぼ騙されて買ったようなもの。
信頼のintelチップといわれたが、Realtekでもなんの問題も起こらなかった。

170gくらいなので定形外郵便で250円、これで送るのが安そう。
ヤフーに8.64%とられるとして、750円からスタート。
たぶん落札されない。
そうなると、捨てるのはもったいないしどうするか。
オンボードでLANはあるが、これを刺すことでCPUの負担は小さくなるが、問題はいまのパソコン(マザーボード)にはPCIがないこと。

メモリーも大量にあって、これまた捨てにくい…

川越の肉バル

大宮まで上野東京ライン、大宮からは川越線

東京臨海高速鉄道70-000形

7マンガタと読む。JR東日本209系に準じた車両で、一部JRに逆譲渡され八高線・川越線で運転されていたが、廃車が発生した。

川越市内をうろうろ歩いて所用を済ませる。

西武20000系

西武新宿線の終点の本川越と一駅手前の間で単線になる。
この車両もほぼ20年経って新しい車両とはいえなくなった。

まるひろ百貨店が近くだったので寄ってみると、新潟物産展をやっていてのぞいてみたがあまりふるっていない様子。やはり北海道展だの大九州展などでないと人は集まらないのだろうか。それとも川越だからだろうか。

屋上への階段

屋上は耐震補強工事をしていて立ち入りできない。

夜は蔵の肉バルへ

ライトアップがいい感じ

どこを見ても看板がない。通りがかりのおばちゃんが新しいお店よと言っていたが、開店して数年経っているようだ。

雰囲気はいい

完全禁煙なのがうれしい。

メニュー豊富

各系統から2種類くらいずつだろうか。
バラ系でもさっぱりがあるし、モモ系でも霜降りがあるし、難しい。

薄い生ハムがチャージ料に含まれる(350円)

ちょっと塩がきつい

ブルックリンラガーはおいしいけれど、量が少ないなあ。

肉前菜

肉前菜盛り(999円)

説明なしで置いていってしまった。おそらく…

ユッケから時計回りに、白センマイ(牛の第三胃の黒い薄皮をむいたもの)、牛タン、牛ハツのロースト。

おすすめのブリスケ(バラ系)と ウチモモ(ロース系) がやってきた。

左ブリスケ

左の方が脂が多く、ジュッとした食感。ウチモモも脂がのっていておいしいが、ちょっと筋っぽい。

ビールは川越の地ビール(有名なやつ)

毬花と瑠璃

毬花は超フルーティーでグレープフルーツの香りで苦みもきいていて、瑠璃は控えめな味。

モモ系からシキンボも注文

さすが和牛

さきほどの二種のちょうど中間な感じ。
せこいことを言うと、ひとつずつ注文した方がマッシュポテトがたくさん食べられるかも。

肉だけ食べて帰る。

プラモデル出品

実家と自宅の整理月間。
押し入れに眠るプラモデルを出品。
フリーマーケットで買ったもので、以前出品したものの落札されず終了。

輸入品

ドイツのはじめてのジェット戦闘機らしい。なにか上にのっている。
定価は2000円以上で、現在送料込みで1200円で入札中。

エビみたい

エビを思い出す名前で、2機セットで800円で入札中。
送料が600円、ヤフーに8.64%持っていかれるので利益ほぼゼロ。

捨てるには忍びないので利益ゼロでも仕方がない。

秋のワイン祭り

総勢26本

ローソンお試し引換券で26本。

600円前後のワインが160ポイント(160円)、1000円前後のワインが350ポイント。
総勢16000円分を5000円前後のポイントで交換。
ただ、隣の駅まで歩いて行ってさすがに帰りは電車に乗る。
マックス14本を持って帰った。
これでしばらくワインには困らない。

チェーンの居酒屋

あいかわらずチェーンの居酒屋。
明朗会計、クーポン、安定した味、安定したサービスは馬鹿にできない。

799円(税抜)

野菜がみずみずしくておいしい。じゃがいもが妙に甘い。砂糖を入れて煮ている感じ。

1999円(税抜)
メニュー

アジ以外は冷凍かなあ。タコはまあまあ。
メニューとは少し違うけど、仕方ないレベル。
それでも1999円は高い。

これまたメニューと違う

メニュー
799円(税抜)

ハムみたい。

和風タンシチュー

999円(税抜)

おでんがメニューにあるので、おでん出汁とデミグラスの出会いらしい。
牛タンと麩、大根がはいっている。

20時過ぎに帰るまでお客さんが一組しか来なかった。金曜や土曜日に一気に稼ぐのだろうか。

バス運転体験

葛飾区にある平和橋自動車教習所でバス運転体験会があることを見つけて、早速申し込んだのが先月。

平和橋自動車教習所

都内の自動車学校だけあって、コースが狭い。

Googleマップ

右と左が道路で分断されていて、本日は左半分でバスを二週走らせるから狭い。
いなかなので比較にならないが、合宿免許で中型免許の限定解除をした那須自動車学校はたしか周回1キロくらいで広いのが自慢だった。

Googleマップ那須自動車学校

あらかじめメールで予約がしてあり、受付をすると当日は番号順に呼ばれる模様。
24番だが昼頃行ったので、既に50番以降で呼ばれたのは1時間以上経ってから。
バス会社の乗務員募集がメインなので、そこで時間はつぶれるでしょと。

上にはクレーンがある

定期的に行われているイベントのよう。15社参加していた。
一社だけ少し話をしてもらった。貸切バスを手配したことがあるヤサカ観光さんも来ていた。

運転体験できる車両は3両で、11mが2台、中型二種の教習車の9m車が1台。車両は選べない。

大型エルガ

順番がやってきた!
エルガ・ミオ(中型)じゃないか。
幅が7センチ狭いのと2m短いだけで大差はない。

エルガ・ミオ
めったに使われないだろう座席

自動ドアを開けて乗り込み、電源スイッチを入れてエンジンをかけて所内を二周する。
トルクがあるので半クラッチはほぼいらない。エアーブレーキもトラックより乗りやすい印象。シフトが普通車よりも軽いくらいなので楽。トラックよりも運転しやすいかもしれない。

大型バスに助手席があるのは異様
女性版

男性版がなくなったらしく、女性版をもらう。内容は変わりませんよ、と言っていたが変わらないといえば変わらないけど、例が全部女性。

なかなかできない貴重な体験ができて満足。帰りは新小岩駅まで送ってもらい、長い商店街も歩けて有意義な休日。

列車内の防犯カメラ

東海道線の車両のドアの上の照明がLED照明に替えられ、防犯カメラがついた。
京浜東北線にもついている。
一車両あたりドアが4つで両側、10両編成なら80個!
15両編成だと120個!(東海道線のグリーン車2両は別)

防犯カメラ

JR東日本の計画(JR東日本より)

1 車内防犯カメラを追加設置する車両
① 首都圏を走行する既存の在来線車両 2018年度夏以降、順次設置予定(約8,300両)
② 既存の新幹線車両 2018年度冬以降、順次設置予定(約200両)
2 乗務員室防犯カメラを設置する車両
① 首都圏を走行する既存の在来線車両(運転台付きの車両) 2018年度夏以降、順次設置予定(約2,500両)