大垣の悪夢

大垣で重いかばんを持って20分歩き回ってコンビニはなかった。

夜行列車にアルコールなしという悪夢が起きてしまった。
食料なんてどうでもいい。
アルコールがないなんて。

静岡駅で40分停車するがあと3時間で着くことと、政令指定都市になった巨大駅の外に出るのにどれだけかかるか。

日本酒が嫌いだからワンカップをかばんに忍ばせられないし。

自分の歴史に酔うことにしよう。
悪酔いしそうだ。

紀行ままならず

寄稿とも書ける。
あいかわらず冗談のラベルが高い。
前回出かけてきたうち山陰本線、余部鉄橋、鳥取砂丘、紀勢本線、熊野古道を綴ろうと思っているのに、まだひとつしかできていません。読者の皆様はさぞ首を長くして待っていることでしょう。(妄想)
ここ数日いろいろあったせいです。
白い恋人が汚れてしまったり、コロちゃんがコロッと逝ってしまったことに気をとられていました。
気を取り直して本日夜行でまた旅行に行ってきます。これで8月いっぱい紀行制作で終わるでしょう。
誰ですか、奇行だなんて言っているのは。
珍しく事前報告。
18日ムーンライト信州81号で白馬へ。白馬から糸魚川、富山を経て金沢へ。
折り返して、城端線、氷見線に乗ってきます。富山泊。
19日富山で薬屋だのますのすし屋を見学して、高山へ。3年間不通で9月にやっと開通する高山本線代行バスに乗車。
高山で「さるぼぼ」ご希望の方はお知らせください。買ってきて差し上げます。
そのまま岐阜から大垣に出てムーンライトながら92号(この夏最後の運転日)で帰ってきます。
定期ながらが満席だから。
3泊4日(うち車中泊2泊)で夜行列車あり、路面電車、ローカル線、列車代行バスという豪華なラインナップ(乗り物ばっかり)。
交通費は青春18きっぷ2300(1回あたり)×3(回分)+510×2(往復座席指定)=7920円。
宿泊は東横インで会員は日曜は3割引だから4000円くらい?
厳密には青春18きっぷは5回分11500円、立川で日付が変わるので立川まで乗車券が必要です。
旅行というより、ちょっとそこまで行ってきます、という感覚です。
貴公子ITこじま、行って参ります。

お会いしましょう

8月28、29、30日あたりにみんなで東京湾納涼船に乗りましょう。
時間は浜松町最寄りの竹芝桟橋19時15分出帆。集合18時30分くらい。
費用はビール、酎ハイ、ソフトドリンクなど飲み放題2250円。
浴衣で来ると男女ともに1000円引きです。
二次会もしましょうか。月島のお友達のお店で。(勝手に決めた)
個別にmixiの方にはメッセージを差し上げます。お返事ください。
どなた様でもお気軽にご参加ください。
東京湾からの東京の夜景を一緒に見ましょう。
みなさんにお会いできるのを楽しみにしています。
どしどしメッセージください。
明日の夜行で北陸に行き、一泊してまた夜行で帰ってきます。
お返事は21日深夜以降になりますが、ぜひお待ちしています。

汚れた恋人

白い恋人でおなじみの、石屋製菓の不祥事。
誰かが指示したのか、それとも会社全体の体質なのか。
これらの食品偽装が起こるとと必ず「みんなやっている。」と開き直る。
自社の製品に誇りはないのか。
はやらないラーメン屋のおやじが、「うちのラーメンはまずいから。」と言うのと同じ。
もう二度と白い恋人は買わないことにした。
東京みやげの定番「白いお台場」への打撃はいかがなものだろう。
白いお台場は足立区の工場で作っている。工場が足立区とは限らないが、会社が足立区なのできっと工場も足立区だろう。
東京生チョコだの、お台場へ行ってきましただのというお菓子の大半は足立区や葛飾区で作られている。
「白いお台場」みなさんは何をイメージしますか?
ぼくは船の科学館かな。あの、10万トンクラスの客船をイメージして作ったという白い建物。
もう一つのニュース。みなさんご存じのコロちゃんのコロッケ屋が倒産してしまった。
屏風ヶ浦駅の店
諸般の事情だそうだ。
店先の貼り紙
社長はコロッケでアフリカの飢餓を救おうと、いろんな事業や活動をしている熱い人だったらしい。
元々は肉屋さんのコロッケが好きで「イケル」と思ったのだろうか。
ぼくはコロッケは特に好きでないし、肉屋さんの店頭で食べたこともないのであまり愛着もない。
ご幼少期に、近所の天ぷら屋さんの店頭でおイモの天ぷらを近所のOLにごちそうになったことはある。
コロちゃんのコロッケはたしか一個60円だった。
基本は60円だけど、他のものは100円以上だったりして、立ち食いそばのかけそばだけは安いのと同じパターンだった。
ギョロちゃんの魚ロッケ屋、ドラちゃんのどら焼き屋とか。
キャラクターは鳥のようなのと、水色の猫型ロボットですよ。
ぼくオリジナルの。

悲喜交々

悲喜こもごも、読めないくせに変換すると出るのです。便利な時代です。
自分の中に楽しいことや悲しいことがやってくる、そんな意味ですね。
最近テレビで太平洋戦争のことをよく取り上げています。敗戦記念日が近いからでしょう。
日本が敗戦して62年経った今、だいぶ昔のことになってしまいました。
私たちの世代では当然戦争は知るよしもなく、「もう戦後ではない」という時代に生まれ、両親は戦争中の前後に生まれています。祖父が戦争に行った、という人も多いでしょう。しかしその祖父も天国に行って(人によっては地獄かも)しまい今や戦時中の話を聞くことなんてなくなりました。
先日、ぼくの参加している教室で「私が戦争に行ったときに…」という言葉を久しぶりに聞きました。おそらく80歳くらいでしょう。戦争に行く、想像も出来ない世界です。
ある日いきなりハガキが来て、「いついつからあなたは自衛隊に入隊しなさい。」命令です。人権もじゃけんもありません。
軍隊の世界などいまのいじめの世界と同じようなものでしょう。今の若者(もちろんぼくを含めて)につとまるはずがありません。
原爆についての米国民の感情は、「あれでたくさんの人が死なずに戦争が終わった。」という思想が多く占めるらしいです。
絶対に間違っている。
それなら無人島にでも、人の住まない北海道などの原野にでも落とせばよかったではないか。
これを町に落としたらどうなりますか、愚かな日本軍でもそれくらいのことはわかっただろう。
民間人を大量に虐殺して何が仕方がなかっただ。
米国は完成した原爆を落としたくてしょうがなかった。
どれくらいの破壊力があるか知りたかった。

それが真実だと思っている。
では日本軍はどうだろう。
もし、原爆が作れたら米国に落とさなかっただろうか。
単に日本に原爆を作る技術がなかっただけではなかったのだろうか。
アジア諸国に60年以上経った今でも恨まれるようなことをしてきた日本軍である、落としていたに違いないと思っている。
戦争は絶対にしてはいけない。
それは当然のことであり、100%異論はない。
では、侵略してきた場合にどうするのだろう。
北朝鮮がミサイルを撃ち込んできたら、軍事力で北朝鮮にかなうと思うほど日本人は平和ボケしているのだろうか。
アメリカが日米安保条約に従って守ってくれる、そう思ってる日本人も多いのだろう。
見返りがない限り、守ってなんてくれない。¥
自衛隊は攻撃してこないと手が出せない、それでいいのだろうか。
外国の軍人がたくさん死んでゆく中、日本はお金だけ出せばいいのだろうか。
軍事には膨大な費用がかかります。本気で軍事力をつけるならそれこそ消費税20%、福祉無視の世界です。
自衛隊にどこまで力を持たせるべきなのか、日本の軍事力はどこまで必要なのか、考えないといけないのです。
戦争は絶対にしてはいけません、でも戦争は理不尽なけんかと同じです。
ナイフを持った人間が襲ってきたらどうするのですか。
けんかはいけないと叫びながら刺されるのですか。
ときには護身術も必要かもしれません。
憲法9条は改正すべき、と一概には言えませんが、今のままの憲法で日本が安泰でいられるとも思えません。
テロリストや第三国が日本を攻撃してきたときに、現在の日本の自衛隊では歯が立たないこと。
このことをどうしたらいいのでしょう。

猛暑

毎年、猛暑猛暑と言い、観測史上最高が更新されている。
今日も兵庫県豊岡市で8月としては観測史上最高となる38.6度を記録した。
豊岡市に行ったことあるのはこのブログを見てる人では俺くらいでしょ?
そんなことはどうでもいい。それより地球の何か崩れてる。
俺たちが生きている間くらいはきっと大丈夫だろう。
でも、子どもたちや孫、子孫の世代はどうなのだろう。
もしも私たちは死んでも生まれ変わるなら、今度生まれたときはどうなのだろう。
今がいいならいい、そんな生き方はもういけないよ。

ニートな午後1時

何となく進んでいるような停滞しているような毎日。
今日のお昼にチャーハンのコツをついに発見。たんなる自己満足。
チャーハンが好きで自分でよく作る。たぶんもう10年くらいは作り続けているが、あのラーメン屋の味が出ない。
業務用のラードを探しにカッパ橋に行ったり、中華街の食材のお店で聞いてみたり。
本当は企業秘密なのだが(何が企業だよ。おまえのところが企業か!といつも思う。)ここに発表しよう。
なんてことはなかった。
ラードをたくさん使うこと
ひとり分でチューブのラード10センチくらい。
あとは、ラードを入れて温まったら卵、すぐにご飯を投入して、塩、具(ネギやチャーシュー)を入れて炒めて最後にしょうゆを入れてできあがり。
しょうゆは鍋はだからなんて言うけど、あれは間違いだよ。
鍋はだからいれたらこげるんだよ。しょうゆはこげると苦くなるから。
ポイントポイントがいろいろあるけど、ラードの量が重要だった。
店のチャーハンってけっこう油がギラギラしてるでしょ。(おまえは安い店に行くからだって?)
あれはすごい量の油をつかっているよ。
サラダオイルで作った方がベタベタするけど、サラダオイルを使ってる店はないだろうから。
チャーハンがおいしくなったことを伝えたかったのだ。
ここ(御用邸)まで来ればいつでもごちそうするよ。
旅行記はもうしばらくお待ちください。(誰も待ってないって?)

お誘い

ITこじま主催の納涼イベントのお知らせ
「東京湾納涼船に乗ってみよう!」
日時 未定(9月24日まで)
時間 19:15竹芝桟橋出航、羽田沖で折り返して21時帰着。
料金 一般人2500円のところ2250円
(サッポロビール、サワー?ワイン?ソフトドリンクみたいな)飲み放題。
食べ物は別料金。だいたい500円くらい。月〜木で浴衣を着てくると1000円割引。(ぼくが割り引くわけじゃない。)
就航船 東海汽船「さるびあ丸」4965総トン(東京湾ではまず酔いません)
画像
詳細はこちら。

オプションとして、そのまま伊豆七島に出発希望の方はご相談承ります。
参加希望の方は往復はがきに、うそです、直接メッセージでもメールでもください。