第2回東京湾納涼船

参加者に雨男がいるのか(ぼくですが)、出かけるときには嵐のような雷雨。
雷が鳴る度に道行く人がビクッとするくらいすごかった。
雨だからすいているかも!
淡い期待は裏切られ、竹芝桟橋は若者であふれている。
今回はぼくを入れて6人。2名が押し上げているので参加者平均年齢は33歳。
雨で屋根のないところには行かれないので、船内は人であふれている。
仕方がないので、食べ物を買って船底の2等船室へ。
じゅうたん敷きの船室はこのまま伊豆諸島に行くような気分。
2等船室
約2時間はあっという間に過ぎて竹芝桟橋に戻ってきてしまった。
参加者の面々
旅の記念(!)にツーショットも撮ってもらった。
ケータイにも転送してみんなに自慢。
手をつないでいるように見えるが当然つないでいない
今年はあと一回乗るかもっ!さあ今度はきみが納涼船でぼくと握手!

ディスカッションに参加

2件のコメント

  1. 主役の登場が待たれますな、ハハハ…

コメントを残す