自称会社員

職業はと聞かれると、会社員と答えている。
しかし厳密には役員なので、会社役員と言わなければならないのかもしれない。
美容院に平日の昼間に行くと必ず、「今日お休みですか?」と聞かれる。
「自分で仕事をしているので」、と言うとたいてい「ああ、自営ですか」と。
彼らのイメージでは独立=自営であって、飲食店や小売業のような感じなのだろう。
Gパンのこの男はIT会社のお金持ち社長には見えないしと。
弊社は全国健康保険協会(協会けんぽ)に加入しているが、健康診断は横浜市の健康診断の方が安いため、横浜市にお世話になっている。
ところが、一般企業のように4月に健康診断、と決めていないため、いつでもいいと言われると延びてしまい、1年半~2年に一度になってしまっている。
身内にガンや循環器疾患がいるので、もう少し注意することにした。
とりあえず、大腸ガンと肺がん検診を受けた。
横浜市の肺がん検診はなぜかオプションなので、別途申し込みが必要。
川崎市は胃がん検診に内視鏡検査が選べるが、横浜市はX線しか選べない。
横浜市は華やかなイメージがあるが、中学校には給食がないし、図書館制度も遅れているし、いろいろなことが東京には遠く及ばない。
ガン検診は一部なので、すい臓ガンになれば発見できないし、それも運なのだろう。
事故に遭ってしまうのも確率、宝くじに運良く当たるよりも、運良く長生きできるのがいちばん幸せな気がする。