大倉山を走るもの

うちからのこのこと大倉山へ歩いて行って見つけるもの。

東海道新幹線

高架の上をかなりのスピードで走り抜けていく。それも普通の電車よりも音が靜かくらいの不思議な感覚。地元の人はもちろん慣れているし、時間によっては東横線と同じくらいの頻度でやって来る新幹線、珍しくもないだろう。

目の前の高架をすごいスピードで新幹線が駆け抜けていくと、いつもわぁ~と思ってしまう。