えびめし再び

岡山の名物らしいえびめし。
チェーンの居酒屋なので完成度は低い(と決めつけるのは失礼だが)

えびめし

ほぼソース味だが、自宅のソースでごはんを炒めてこの味にはならないだろう。具はない。

facebookに投稿したら、いんでぃらで食べたとコメントしてくれた友人がいて、調べると、ああそうだ、前にブログに載せたっけと。

いんでぃら道玄坂店(東京)が発祥で、オーナーが岡山に帰って店をはじめたときにこのえびめしを出した。そして岡山の名物になったという流れ。
えびも炒めてあって、ソース味ではないらしい。

具がなくて食べられる味だから、当然このソースに秘密があるのだろうけど。
岡山でどこの家庭でも食べられているソウルフードではないみたい。
広島で家庭のやきめしといえば、ごはんをおたふくソース(甘いやつ)で炒めたものの方がよっぽどソウルフードかも。
そしてそれを決して好まず、食堂にも置いていない。