ANA海外特典航空券

今月中に最低2万マイル使わなければならず、あらためて特典航空券の制度を整理。紹介というより備忘録なので雑です。

アジア

2020年L
4/1~4/23、5/11~6/30、12/1~12/17
R
7/1~7/22、8/20~11/30
H
4/24~5/10、7/23~8/19、12/18~12/31
2021年1/5~1/291/30~3/311/1~1/4

欧州

2020年4/1~4/235/11~7/22、8/20~12/174/24~5/10、7/23~8/19、12/18~12/31
2021年1/5~2/283/1~3/311/1~1/4

アジア


30,00035,00038,000

欧州


45,00055,00060,000

提携航空券
ZONE2  3    4アジア 5   6   7 欧州

Y 15,000 20,000 35,000 40,000 50,000 55,000

だいぶ見にくいですが、Lはローシーズン、Rはレギュラーシーズン、Hはハイシーズン。
地域によってそれぞれ違うのもややこしい。
アジアとあるのは、遠目のアジア。いわゆる、中国とフィリピンより遠い東南アジア。タイ、マレーシア、シンガポールなど。

提携航空券は片道または往復にANA以外のスターアライアンスを使うときに必要なマイル数で、シーズン制がないのが特徴。Lよりは高いけれど、Hよりは安いのでHに行く人は得。

つまり、タイ、マレーシアなど往復するには、Lなら最低3万マイル、Rと提携航空券なら35000マイル、Hなら38000マイル。