パンスターフェリー再び

大阪と釜山(韓国)を結んでいるパンスターフェリー。韓国籍の船だが、元さんふらわあくろしおとして、東京~那智勝浦~高知に就航していた。

パンスターフェリーより

乗客の7割が韓国人で、日本出発便のキャンペーンを常時行っている。その中でも最高割引になりそうなキャンペーンを発見。

デラックススイート往復、2名で20000円!
食事は別で、夕食・朝食バイキング往復4食で2800円。

パンスターフェリーより

客室はちょうど東横インなどのビジネスホテルのツインルームのようで、トイレとシャワーが部屋にある。シャワーは大浴場を利用するのでなくてもいいが、トイレはこの歳になると非常にありがたい。前回別なフェリーに乗船したときも、やはり夜中に起きて延々と歩いてトイレに行った(飲むからいけないのだけれど)

過去には食事付きで15000円で旅行業界向けに発売されていたことがあったが、食事をつけても過去最安。
割引無しで購入すると、1名40000円なので定価では乗らないとしても75%割引。

大阪を金曜日以外は1530に出港、釜山に10時に着く。帰りも同じような時刻。

問題は、発着が大阪であること。大阪まで行き、大阪から帰ってくる必要がある。

現在は韓国に入国することもできず、この船も運休している。
7月の終わりくらいに再開するようだが、再開してから2022年5月までがこの乗船券の期限。

もうひとつ懸念されるのは、利用するまでにこの会社が倒産してしまうこと。その可能性もゼロではない。

申込みをして一週間以内に支払いをするので、あと数日考えてみる。