今日はナナサンマルの日

昭和53年(1978年)7月30日に沖縄県の道路右側通行が本土と同じ左側通行に変更された。

石垣島にあった記念碑

導入までの苦労がわかる映画

このとき、乗り口も運転席も変更になる路線バスの改造が難しいため、やむなく新車が導入された。
そのとき走り出した車両が、沖縄県では沖縄バスに三菱ふそうバス1台、東陽バスに日野自動車1台が残り、一般路線で運用されている。

沖縄バスより
東陽バスより

両社のWebサイトで運用情報が載っているので、故障などなければ乗ることができる。

弘南バス(青森)に1台、北海道は士別軌道バスに1台、伊予鉄南予バス(愛媛)に1台が残るのみ。

士別軌道バスより
伊予鉄南予バスより