浜川崎へ

母が来たのでせっかくなのでどこかに行こうと、今回は元町・中華街方面はやめて、なぜか浜川崎へ。

スタートは国道駅

第一京浜、国道15号線箱根駅伝も通る
B21

B21による機銃掃射の跡が残っている。

時が止まる

改札口の前あたり(無人駅だが)に国道下という居酒屋があって、吉田類さんも訪れた名店といわれる居酒屋がある。
やきとりと書いてあるが、生麦魚市場で仕入れた海鮮がウリ。

反対から望む

国道駅は1987年に明石家さんまさんが主演した男女7人物語で、岩崎宏美さん演じる沖中美樹の実家の釣り船があり、何度か映されている。

<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/OQjd2MvezYs" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; clipboard-write; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>

駅の裏には鶴見川が広がる

釣り船が係船してある

改札口を登る。昔は左右に階段があった模様。

一般的には駅長、と書いてある。

浅野駅の手前に試験線のようなところがあって、ホームドアなどがあるのだけれど調べてみたけれど謎。

この電車の終点浜川崎駅。この先、昭和、扇町駅と続く。
昭和は昭和電工があったから。

階段が見える

こちらに向かって線路を渡って出口に来られた名残だろう。
跨線橋を渡り降りると、南武支線の浜川崎駅が見える。

この奥に一面のホームがある

JR貨物の駅もあり、貨物列車が比較的頻繁に通る。踏切には必ず撮り鉄の皆さまがいらっしゃる。

特に用もないので駅から10分ほど歩く、イトーヨーカ堂、ロピアなどで買い物してまた浜川崎駅に戻る。

川崎のソウルフード、元祖ニュータンタンメン本舗特設コーナー!

本数は少ない

カワサキアイランドスイート、なんだか楽しそうな場所!
調べたら、単なる大きなマンションだった。本数が少ないのは、国道を走るバスが頻繁に走っているからだろう。

鶴見線はいつ乗っても発見があって面白い。いい季節になるので積極的に乗りに行こう。