アンチョビをつくる

土曜日にメール会員がL玉子98円になるスーパー。
残念ながら他のものはあまり安くないので、他に何かないかグルグルと店内を回ってしまう。

結局、他にないので小田原産いわし(カタクチイワシ)を買う。
生で食べられるともなんとも書いていないし、数年前に作ったアンチョビを補給しようということに。

頭を取って内蔵を出して開く。
開いても開いても減らない。
開き終わったら、塩・魚・塩・魚と塩に埋める。

どんどん水が出てくる

2ヶ月くらい経ったら、水気を切ってオリーブオイルにつける。
塩水はナンプラーとして使える。

72匹あったので、しばらく食べられそう。