鶴見川沿いを歩く

JR東海道線、横須賀線、京浜東北線、京急線の線路を見下ろしながら歩く。
総持寺とJR鶴見線の間の道路を歩いて、いつか行きたい(たぶん行かない)もつ焼き店を通る。
ほぼ駅前にパキスタン料理店を発見。

特に好きな分野ではないので、ちょっとお高い…こういうお店は食事がメインだし。

あまり好きではないスーパーの西友。みなさまのお墨付きというシリーズはいいらしいが、全体的に余りやすいと思えない。

鶴見川沿いを歩くと、カワウかウミウがけっこういる。見分け方はかなり難しい。
狩猟鳥獣に指定されている。放流した鮎などを食べてしまうから。
鵜飼いのウはウミウだそうだ。
鶴見川にいるのでカワウというとそうでもなく、東京湾などはほとんどカワウらしい。

環境省より

カワウは狩猟鳥獣になっているが、ウミウは狩猟鳥獣ではないので、うっかり撃ってしまうと罰せられることになる。おまけにダイオキシン汚染されているらしく、食べない方がいい。

鶴見川に鶴見線が通る。列車が見えにくくて残念。
国道駅を発車したばかりでゆっくりと、ゴトンゴトンと重い音をたてて通る。

釣り船が係留されている