尻手まで歩いて鶴見線で帰る

尻手からは1時間に1~2本の南武支線に乗って、浜川崎へ。
浜川崎からは鶴見線に乗り換えて鶴見へ。

最短では尻手から川崎が一駅、鶴見へはまた一駅をかなり大回りする。

浜川崎では一度改札(無人だが)を出て、再び入場する。
30分近く余分に時間がかかるが鶴見線はやっぱりおもしろい。