髪の毛を切るとき

先月、はじめての美容院に行ったとき、横の髪の毛をきちんと切ってくれないので指摘すると、

「マスクとってほしくないんで…ウレタンマスク意味がないし。手でおさえてもらって、絶対マスクをとらないなら切ります。マスク絶対はずさないでください」
会計も対面にならないようにとも言ったので、テーブルにお金を置いて背を向けて退店した。

サービス業ではお客さんが間違っていても指摘する必要はない。
それならWebサイトにでも不織布のマスクをしてくるように書けばいい。たしかにウレタンマスクは効果が薄いことはわかっているが、お客さんがそうしていてもそういう言い方はよくない。
もう一度行こうかとも思ったが、偏見もあるが入れ墨もしているし、あまりいい感じではなかったので新しい店を探すことにした。

安いお店が集中するいつもの横浜駅。何度か行ったことがあるお店で、希望を伝えると、美容師が言った。

「男性は横の髪がやりにくいので、マスク取れたら取ってください」

よっぽど先月の話をしたかったが、マスクを取っているので話すこともできず。
お互い黙ってカットが終わった。
次回もこのお店にしよう。帰りも横浜駅だから楽しいし。